Staff Blogスタッフブログ

食痕が見えてきました!

 

こんにちは、サカグチデザインワークスの坂田です。

コロナウイルスが猛威を振るっていますが、こういうときは世界中で助け合って考えないといけないときですね。私も仕事や私生活でいろいろ制限された中での日々を送っていますが、未来を見ながら今できることをして、生きていきたいと思っております!
家に居る休みは、子供より自分の方が気になってきているクワガタの幼虫観察が地味に習慣化してきています。またまたこの季節は本来ならば釣りにもとてもいい時期なんですが、、、終息後にいくらでも行けばいいかなと。

そんな中、コロナウイルス関連で、政府から様々な特例が出ています。
国税庁、国土交通省のHPをチェックしていましたところ、住宅ローン控除の3年延長が令和3年末まで延長になっているようです。
ただし、注文住宅の場合には契約が令和2年9月までとなっています。

(1) 住宅ローン減税の控除期間13 年間の特例措置について、新型コロナウイルス感染症の影響により入居が期限(令和2年12 月31 日)に遅れた場合でも、以下の要件を満たした上で令和3年12 月31 日までに入居すれば、特例措置の対象となります。
[1]一定の期日までに契約が行われていること。
・ 注文住宅を新築する場合:令和2年9月末
・ 分譲住宅・既存住宅を取得する場合、増改築等をする場合:令和2年11 月末
[2]新型コロナウイルス感染症の影響によって、注文住宅、分譲住宅、既存住宅又は増改築等を行った住宅への入居が遅れたこと。

国土交通省HPより引用
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk2_000017.html

コロナウイルスという非常事態ですので、こういった補助や控除について今後も緩和がある可能性はあります。ひとまず要点だけ引用しました。さらに詳細はお気軽にお問い合わせください!

来年の今頃はこうありたいですね。

スタッフブログ一覧に戻る

PageTopPageTop